読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chance

どん底からの這い上がり!変わりたいなら変わればいい。

小さい頃好きだったものは今しても楽しい。

小さい頃の夢やはまっていたことなど覚えていますか?


私は母がお花が好きという理由で、花屋さんになりたーい♡と幼稚園の頃色紙に書いてました。


そんなに深く考えていた訳でもなく、ふわふわした感じの夢です。
花屋さん今でも憧れますけどね。
たくさんの花に囲まれると、どうしてあんなに胸が高鳴るんだろう。


よし、今度花屋さんに行って幸せのお裾分けをしてもらおう(*´∀`)
あのワクワクドキドキ感は本当にたまらない。


話は反れましたが、自分が好きで本当になりたいと思ったのは漫画家とイラストレーター。


昔から絵を描くことが好きで、暇さえあればお絵かきしてました。
母に、私小さい頃何してた?と聞いたら、絵ばっか描いてたと即答。
納得の答えです。


その頃の遊びといえば、マンガを描いては友達と見せあいっこ。
羽毛布団仲間なのか、当時一番仲のいい子も漫画家になりたいという同じ夢をもっていました。
お互いの家に行きもくもくと漫画作成。
楽しかったなあ(*´∀`)


しかし引っ越しをし、新しい環境に慣れようとするうちに絵を描くことも少なくなり、気付けば漫画家という夢はなくなっていました。


イラストレーターという夢もあったのですが、なぜか現実的ではないなと諦め、違う現実的な夢を追いかけました。


そして現実的な夢は無事叶えることができました。


実際は家庭の理由により一度諦めたのですが、数年後違う形でその夢に関わることができたんです。


こんな形で叶うんだ…と驚きました。


そして今、自分の好きなことを見つめ直しているんですが、小さい頃に好きだったことをやってみようキャンペーンを始めてみました。


仕事に役に立つとか、損得などではなく好きだからやってみる。
好きなことをしている時間って最高に楽しいですよね。
そしてその楽しい時間で毎日を埋めたいんです。


幸せを人に与えてもらうんじゃなく、自分で満たしていきたい。
自分で自分を幸せにしたい。


久々のお絵かきは、あまりの下手さに苦笑でしたが楽しかったです!
これからも楽しいから続けていこうと思います。
そしてもっと上手くなればいいな…笑